BlazeDS 4.7.1をビルドしてみる

おひさしぶりですこんばんは。
3か月ぶりの更新になったわけですが、今回はBlazeDSをソースからBuildしようと思います。

半月ほど前の8月半ばにBlazeDSの脆弱性(CVE-2015-3269)が報告されました。Adobe LiveCycle Data Servicesを使用している場合は公式サイトのPatchを取り込めばよいですが、そうでない場合はBuildするかMavenに登録されているJarを取り込むかのいずれかになります。
ただ、BlazeDSはOSSであり、現在はApacheで管理・運営されているのですが、他のApache系プロジェクトと比べると使用者にはあまりやさしい作りにはなっていません。
例えば、現時点(2015/09/04)では公式サイトでリリースしているのは4.7.0のみで対策版はMavenからのみだったり、MavenのものもJava 1.8が前提だったりします。

前々からBlazeDSの自前コンパイルに興味はあったのでこれを機会に簡単に纏めようと思います。
纏めるといってもやったことを淡々とコピペになりますけどね^_^;
やったことはREADMEに書いてある通りです。なわけで、この記事自体はおさらいです。

Continue reading “BlazeDS 4.7.1をビルドしてみる”