Spring MVCコトハジメ

お久しぶりですこんばんは。Springに関する記事はWeb上に沢山あるので今更感は半端ないですが「何していいかわからん!」「こういうので詰まった!」というのを記事にしようかと思った次第です。

とりあえず一発目はEclipseでProject作ってSpringを使ってものを作り始める状況まで。ここで言う作るものとはWebアプリケーションですです。

まずはProjectの作成から。ここではSampleWebAppとしてProjectを作成。WorkspaceやProjectの場所はお好き場所でどうぞ。今回使用するSpringは5.0.9を使用する予定なので使用するJavaやJEEのバージョンはJava8、JEE は7以降となります。

作成したProjectを開くとこんな感じ。

見慣れた構成ですね。最低限のWebAppの構成ですがここからSpringを使用できるようにSpringのjarを適用します。SpringのjarはMavenで取得・適用します。1)Webからダウンロードしてweb-inf/libに放り込むのもありますが面倒です。

Projectノードを右クリックから[Configure]->[Convert to Maven Project]でProjectにMavenを適用してPOMを作成。作成する内容は特に変えなくてよいです。2)なんか変えたい場合は後で適当にカスタマイズして下さい。

ProjectのPropertiesを開いてJava Build Pathを見ると「Maven Dependencies」が増えています。ここはPOMに記述したdependenciesで取得したLibraryたちを指していて、取得したLibraryたちは/WEB-INF/libに入ります。3)という設定になっている。

ではPOMに必要な依存Libraryを記述して取得しましょう。使用するのはspring-webmvc(とその依存Libraryたち)です。Dependencyを追加するのにIDE使用するのも面倒なのでpom.xmlに直接追加します。

repositoriesは指定してもしなくても良いですが今回は指定しないとして上記でmavenを実行。するとMaven DependeniesにSpringのjarが表示され無事取得できていることがわかります。

Springを用いてWebAppをEclipse上で作成する下準備はこれで終わりです。web.xmlの設定やSpringのConfigurationは?AppServer(Tomcat)の準備やWebAppのDeployは?これらは別の記事で書こうと思います。書いたら下にリンク貼ります。

この記事はEclipseでProject作って設定して~と行いながら書いているので足りない部分があるかもしれません。その時は修正します。では。

References   [ + ]

1. Webからダウンロードしてweb-inf/libに放り込むのもありますが面倒です。
2. なんか変えたい場合は後で適当にカスタマイズして下さい。
3. という設定になっている。