CMSの導入と比較

情報を発信する場としてwordpressを始めました。はじめまして。

最近は便利なOSSがたくさんあります。一昔前はMovabletypeが有名でしたが最近はwordpressが人気みたいですね。色々調べた結果、情報量の多いwordpressを選択することにしました。

実際のところ、Movabletypeとwordpressは傾向としてどのようになっているのか。googleトレンドを使って調べてみました。

圧倒的ですね。wordpressはその自由さとオープンなところによって情報が多いといったところでしょうか。一方のMovabletypeは2006年ぐらいから落ち込んでいるの色々な要因があると思います。ほかのCMSが伸びてきたりライセンスが煩わしかったり。2008年頃にリリースしたMovabletype4のライセンスはMovabletype3の倍ぐらい高くなっています(5ユーザ:2.5万円→5.4万円)。何かと制約が多い場合、それに見合った魅力がなければユーザは離れますよね。オープンで魅力的なCMSが伸びだしてきてればそちらに乗り換えるでしょう。(初めのころは好きだったんですけどね。)

six aprtは日本の会社なので世界規模でみれば結果はもっと顕著になります。日本以外ではアメリカぐらいで、その中でもCAとNYぐらいか検索ボリュームがありません。

新たに始める身としてはやはり情報量が多い方を採用しようと考えます。今回は自身が知っているCMSにMovabletypeがあったのと個人的に好きだったので取り上げましたが、世界的に使われているCMSをチャートに入れるとこうなります。

それにしてもwordpressは強いですね。

このサイトは興味のある技術情報やガジェット、面白いものなどを好き勝手にポストして行く予定です。

では。